映画 エージェント・ゾーハン 奇跡のカリスマ美容師【ネタバレ感想】

Amazonより

概要

「再会の街で」のアダム・サンドラー主演、「トランスフォーマー」のジョン・タトゥーロ共演によるアクションコメディ。マライア・キャリー(友情出演?)

監督:デニス・デューガン 2008年製作/113分/アメリカ
原題:You Don’t Mess with the Zohan

あらすじ

イスラエルの凄腕諜報員ゾーハンは、美容師になることを密かに夢みていた。ライバルとの戦いで殉職したと見せかけてアメリカへ渡ったゾーハンは、ニューヨークで念願の美容師として働きはじめる。驚異の身体能力を駆使した裏ワザで熟女たちから絶大な人気を獲得するゾーハンだったが、かつてのライバルに見つかってしまい……。

映画.COMより
Sony Pictures Entertainment より

現時点 (2021.9)ではネットフリックスとAmazonプライムで視聴が可能みたい

以下ネタバレ感想を含みますのでそれでも大丈夫という方だけどうぞ!

目次

観る人を選ぶ映画(くだらない笑いを楽しみたい人向け)

昨今コロナ過もありお家時間が増え、暗いニュースなんかも多い中 何か明るい映画が観たい!っていう人に是非お勧めしたい映画です。

あらすじにもある様に、主人公ゾーハン( アダム・サンドラー)の身体能力がずば抜けてヤバいです(笑)

映画初っ端からビーチでありえん位の力強さを見せつけてきます。流石凄腕諜報部員なだけあるぜ…というか諜報部員でもここまでなのはありえんですが!

という事で理屈抜きで楽しみましょう。

凄い力で格好良いじゃん!(格好良い?)かと思えば素っ裸で女性の相手を片手間で(テニス)しながら魚を丸ごと網焼きしてたり。

このてのくだらない下ネタ感が苦手な方は視聴することはお勧めできません

この映画視聴するのに向かない方

  • 股間大盛りとか下ネタでとる笑いが好きではない
  • そんな動き無理+常識的なことを考えてしまう方
  • 偽物(ぬいぐるみやCG)とはいえ動物への扱いが酷いと胸糞悪くなる方

特に最後の偽物とはいえ動物の扱いが~ってところですが、その辺りについては目次の ぬこおおおおおおおおお…..!!(涙) で語ってます。

私的にはそれ以外がとても面白かったのでこの点について大丈夫だよ!って方には是非観て欲しいです。

映画 エージェント・ゾーハンの見どころ

美容院が大繁盛する過程がとても最高に笑える!

私的にはそこが一番面白い所でした!

主人公のゾーハンが自分は死んだということにして新しい生活を始めたわけなんですが、それが 美容院 なんですよね。

それにしてもよく雇ってくれたなぁという感じ。あんな面接の仕方ってある?(笑)

そこで暫くは研修みたいな感じで掃除とかしかさせてもらえないわけなんですが、なんと従業員が一人辞めてしまい人手不足になり話し合いを(お客さん挟んで)していたらゾーハンが俺がやるよ!的なことを言うのですが、当然店長のダリア(エマニュエル・シュリーキー)は反対。そりゃそうだわな…

しかしお客さんがゾーハンで良いよと言い、ダリアが渋々OKしちゃう(マジで?)

けどゾーハンて見た目もとてもワイルドなので女性にとてもモテちゃうんですよ。

心なしか年配の女性のお客様も嬉しそう(笑)

YouTube貼ってきます。マジでここからの流れが面白い!!

Margin Walker

もうめちゃくちゃ(笑)

けどこれが年配のマダム達に人にとってもウケて、というかゾーハンのファンみたいに(息子や孫)の様に可愛がる人が増えていくんですよね。

いや~!ゾーハン凄いわ。

他の美容院の店員がお客に髪を切ってる最中でも隣の部屋が揺れてたりするんだけどサービス込みっていうか寧ろそっちメインでお客さん通っちゃってるんじゃない?!

というか店長のダリアそれでいいんかい!!(笑)ツッコミの追いつかない映画。

おば様のシャンプーシーンが本当に笑えるので見どころです。

ぬこおおおおおおおおお…..!!(涙)

動物嫌いなの??って位動物哀れなシーンがあります。

家のシーンでのことなんですが、最初に猫に小便がかかったりしたところであああ!!って思うんですが、それならよくないにしろたまたまかなと思うんですが、それだけではなく猫サッカーとかするんですよ!

これ聞いて嫌な予感がする人は回れ右。

CGとかぬいぐるみ、偽物を使ってるので猫ちゃんが実際にそうされてるわけではないです。

これ観た時ほんと、一度ならず二度もそのシーンがあるので本当にここはちょっと胸糞悪かったですね。

犬もちょっといじられてたけど。これで私は笑いが取れると思ってるのがなんというか…。

ここだけね!

この映画は差別問題とか色々難しい問題にも触れていて、それでいて最後大団円でスカッとした終わりになるので映画としては良作だと思います。

最後は立派なカリスマ美容院に転身!

ゾーハンはダリアに恋しちゃってからはゾーハンのゾーハンがお客さんに全く使えなくなるという事態が判明(笑)

昔の敵とかもゾーハンの命を狙って動き出すし最終的にドンパチやっちゃうし華麗なる(?)格闘シーンなんかも観れたりします。

しかも驚いたことにダリアのお父さんがまさかの宿敵ファントム!!びっくりしたけどこれはこれでファントムとも仲良くなれそうな終わりでとても良かったです。

というか自分の娘を託すならこれほど信頼できる人も居ないんじゃないでしょうか、宿敵なだけあって(笑)

ゾーハンはもう息子を使っての営業は卒業したみたいですが最後は店も大繁盛したまま、以前のゾーハンそっくりの営業スタイルの従業員は増えましたが(笑)

最後はゾーハンの働く美容院に両親が来てくれて良い感じに終わります。

最後がまたとっても爽やかに終わるのでその点でもこの映画は観て良かったと思えます。

クロームキャストを使ってテレビの大画面で映画を観るのもお勧めですし、最近笑ってないな~って方は暇つぶしがてら映画鑑賞してみてはいかがでしょうか。

それでは今回はこの辺で!

この記事を書いた人

アナログお絵描きが好きなのんびり腐女子|本当の自由を目指して雑記ブログを運営中|主に漫画の紹介やエッセイ漫画を増やしていきます☺️✨

最大の目標は
『平日プラプラできる人間になる』

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次