Netflix ドラマ『イカゲーム』韓国版カイジ?パクりとかどうでもよくなる面白さ

Netflixより

概要

イカゲーム』(韓国語:오징어게임 (烏賊魚 Game))は2021年9月17日からNetflixで配信されている大韓民国のドラマ。

あらすじ

ある日謎のゲームへの招待状が、金に困っている崖っぷちな人々の元に届きます。年齢・職業もバラバラな456人の参加者は、悲惨な現状から抜け出すべく、賞金456億ウォンを目指し、子供の頃に遊んだゲームを想起させる“命懸けのサバイバルゲーム”に挑むことに…。映像では、謎の人物が統べる、全てが不可解な空間の中で、“だるまさんがころんだ”などを思わせるゲームに挑戦する参加者の姿が描かれます。ただし子供時代に遊んだゲームと違うのは、敗者には容赦ない死が待っていることーー。果たして勝ち残るのは誰か、そしてこのゲームに隠された目的とは?

Filmarksより
Netflix Japan

以下ネタバレ感想を含みますのでそれでも大丈夫という方だけどうぞ!

ネットフリックス配信中の韓国ドラマ『イカゲーム』が面白くて人気のドラマです。

言うなれば 韓国版カイジ!!

いや、韓国のパクリドラマなんて興味ないし?っていう方。

是非観て欲しい

先ず韓国俳優や女優の演技力でどっぷりハマる事間違いなしです。

演技力が上手いのなんのって!!パクリやん、どうせあれでしょ?って思ったりすることも多々あるものの、そんなの気にならん位続きが気になって次々一気に観てしまいます。

寧ろカイジ好きな人はこういうの好きだから逆に面白く観れるんじゃないかと思う(笑)

目次

ゲーム① だるまさんがころんだ

主人公たちは六つのゲームをクリアしないと賞金を獲得できないんですが、これがカイジよりも過酷なんですよね。

カイジは頭がキレてゲームの裏をかいて見事クリアしたりするんですが(仲間と一緒に)このイカゲームの参加者達は失敗すれば確実に殺されてしまいます。

Netflix

本当に命がけのゲーム 

1回目のゲームではご存知の通りだるまさんが転んだなんですが、ルールも日本のそれと一緒ですが、鬼のロボットが振り返っている時にピクリとでも動けばどこからともなく狙撃されてしまいます。

しかもなんと時間制限付き!!

ピンと来た人は時間制限以内に何とかゴールラインまで急いで近づいて行くんですが、これがなかなかにハラハラさせられます。

そして時間制限以内にゴールできなかった人たちは…

予想通り(笑)

この第一ゲームでかなりの人が脱落(死亡)することに。

このハラハラ感が際立つのは役者さんの見事な演技力のお陰ですね

ゲーム②  カルメ焼き型抜き

参加者は最初に4つの図柄(〇、△、☆、傘)から好きなものを選ばされ、針のようなものを渡されそれで時間制限以内に型抜きをすることに。

これ最初何も聞かされずに選ばないといけないからほんと〇とか☂選んじゃうと絶望的だよなぁ…

途中でカルメ焼きが折れたりして絵柄が割れたりしちゃうと即失格。銃でやられちゃいます。

しかも主人公、一番難しそうな☂を選んでしまってかなりヤバい状態に(笑)

ここもほんとハラハラさせられて面白いです。一番いいのは△と☆かな、直線で簡単そう。

生き残って欲しい人に限って難しそうな図形やらされるからほんと!そういうとこ!(わかってる)

こういうゲームの映画やドラマって一話一話がとても濃くて面白いですね!ゲームごとにちゃんと見せ場が用意されてるのでとても飽きない作りです。

ゲーム③ 綱引き

内容もシンプル。これは綱引きです。

最初に10人ほどのグループになるように言われるんですが、主人公のチームなんとおじいちゃんと女性が二人という(後は頭脳派と冴えないおじさんと外国人の若者)という面々で、屈強な人達が集まったグーループに比べたら完全に不利という状況に(笑)流石主人公。ハラハラさせられます!

けれどお爺ちゃんの起点と頭脳派な主人公の後輩サンウのお陰で綱引きに勝利!

いやー…綱引きも奥が深い。勝ち抜き戦とかじゃなくてほんと良かったね…これ何回もやったら確実に次はギロチンされそう。私は全話観た中でもゲーム的にはこのお話が結構好きでした。

ゲーム④ ビー玉遊び

もうね、絶対あると思った(笑)

最初に二人一組でペアを組めって言われるんだけど、そら仲いい人同士で組んじゃいますよね。

ところがこのゲームは二人の内どちらかが脱落(死ぬ)というゲーム。

二人でそれぞれ手渡されたビー玉の数を奪い合うというゲーム。ビー玉で出来るゲームなら何でもいいらしくてとにかく二人でゲームをして買った方が勝利(生き残れる)

これほんと主人公サイド観ててつらかった。この人たちのどっちか死ぬの!?っていうね。

私はこの時点まではまだカイジの様になんらかのゲームの裏を読んでみんなで勝利することも出来るんじゃないか?という展開を望んでいたんですが、バッサリ希望は断ち切られました(笑)

主人公とお爺ちゃん、後輩のサンウと外人の若者

この2ペアの対戦というかやり取りがかなり泣けました。

この話を観たらほんとお前、サンウーーーーーッ!!(怒)ってなること間違いなしなんだけど、真っ向勝負したらサンウめっちゃビー玉遊び弱くて(可哀想)

いやーほんと、人間極限状態になると本性出ますね。

ゲーム⑤ 飛び石渡り

制限時間内にガラスでできた橋を向こう側まで渡り切れれば勝者。

これもガラスが強化ガラスとそうじゃないガラスがあって、普通のガラスを選んで踏んでしまった場合は割れて落下するというもの。

常に参加者は二択のガラスを選んで向う側(ゴール)まで進んでいかないといけないんですよ!もうこんなの運じゃん…

って思ってたところに冴えないおじさんの一人がガラス工場で長年働いていたこともあり、なんと強化ガラスと普通のガラスの区別が音で分かるらしい!!

マジで??(匠)

人間極限状態になると五感が鋭くなっていくのかな

このおじさんのお陰でなんとかクリアするものの最後、最後ね!!サンウコノヤロー!!(2回目)

初めてそんなところを見た主人公もびっくり。だけど、だけど確かにね、あとちょっとでも遅かったら確実にみんな死んでたよねっていう…

時間終了で一気にガラス割られるんだけど、破片!!!!そんなに激しくやらんでも!!

ゲーム⑥ イカゲーム

出ました。タイトルのこのイカゲーム。

ドラマ観ててもいまいちゲームのルールがわからんかったんだけど(笑)

Netflix

①攻撃と守備のチームにわかれる。

絵の中にいる守備チームは両足で動き、外にいる攻撃チームは片足で動かなければならない。

攻撃側が絵の線をまたぐことができたら、その者は両足で動くことができるようになり、イカの腰の部分を渡りきれたら「暗行御史あめんおさ」と宣言する。(暗行御史の由来は不明)

④攻撃側は準備完了となるので、イカの絵の入り口に集まる。

開始すると攻撃側は図の中を進んでいき、イカの頭にたどりつくことができれば勝利。

守備側は、敵を絵の外に追い出せば勝利。

ゲーム内容難しくない??

というかドラマだともうこの時点は最後のゲームなので、主人公のギフンと後輩のサンウの一騎討なんだよね。

でももうギフンもサンウの性格を知ってしまったので容赦はしません。

けどなーー!けどギフンめっちゃ良い人なので最後とどめ刺せなかったんだよ、そこでサンウは自分で喉を掻っ切って脱落(死亡)するんだけど、これもまた悲しい。

あんなに悪い奴だなと思ってたんだけど、このゲームに参加する人はなんというかドン詰まってしまった人たちで…

同情心が湧いてくるんですかね。憎み切れない!!どうせなら二人生き残って大金を手にして帰って欲しかったです!!(ほんとに)

最後の黒幕の正体とシーズン2への期待

いやーーー…なんというか王道パターンではあるんだけどまさかのおじいちゃんがね。

主人公大金を持ってゲームから生還するんだけど(本当に解放された)帰ったら手術のお金がいる筈のお母さんはもう帰らぬ人になっていて(遅かった)これめっちゃ空しくて主人公どこまでも不憫。

その後もまるでホームレスみたいに全く使わない生活するんだよね。

けどあのゲームの主催者のおじいちゃんは亡くなったのにまだゲームが続いてると知りまた参加するギフン、というとこでこのドラマは終わってます。

え、あんだけ大変だったのにまた参加するの!?って感じなんですが、新たな主催者に怒っているギフンなので、恐らくゲームを止めようと乗り込むんじゃないかなぁと想像(笑)

それはそれで面白そう。

今のところはシーズン2の予定はないみたいなんですがこんだけ人気が出て騒がれていたら何かしら動いてくれそうな気もします(笑)

しかし主人公以外死亡してるので、キャストは全く違う人達になるんだろうな。それもそれで面白そうですが。

こういう命がけのハラハラしたドラマはやっぱり面白いですね!!

スリルを味わいたい方は是非観てみてはいかがでしょうか。

カイジのパクリじゃんかーって言ってても面白くて続きが気になりますよ!(笑)

ではまた

この記事を書いた人

アナログお絵描きが好きなのんびり腐女子|本当の自由を目指して雑記ブログを運営中|主に漫画の紹介やエッセイ漫画を増やしていきます☺️✨

最大の目標は
『平日プラプラできる人間になる』

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次