ヒロアカ映画『ワールドヒーローズミッション』ネタバレ感想!これが噂のロディ

概要

「週刊少年ジャンプ」連載の同名コミックを原作とする人気アニメ「僕のヒーローアカデミア」の劇場版第3弾。原作者の堀越耕平が総監修を務め、全世界を舞台にした壮大なオリジナルストーリーで描く。

あらすじ

世代を経るごとに混ざり合う“個性”が人類を終焉に導くとする思想「個性終末論」を掲げる謎の集団「ヒューマライズ」。世界中の個性保持者の殲滅をもくろむ彼らは、個性を強制的に暴走させ崩壊へと導く「個性因子誘発爆弾」を世界各地に仕掛ける。全世界のプロヒーローと彼らのもとでインターン中だった雄英高校ヒーロー科が招集され、各地で爆弾の回収任務にあたることに。エンデヴァー事務所でインターン中だった出久・爆豪・轟の3人も、日本から遠く離れた国オセオンへ向かうが、任務中に事件に巻き込まれた出久が指名手配されてしまう。タイムリミットが迫る中、世界を救うべく奔走する出久たちだったが……。

2021年製作/101分/G/日本
配給:東宝

映画.COM
TOHO animation チャンネル




『僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』滑り込みで観てきました~!!

いや~、もうタイミング中々ないしコロナだしで結局観れずに終わってしまうかと思ったんですけど一日一回の上映時間に何とか観に行けました!!ほぼ貸し切りの映画館だったけど(笑)

しかももう貰えないと思っていた特典(パンフ?)もらえました~!!めっちゃ嬉しかったです。

目次

ロディ・ソウルという少年

PVでもあるようになんでデク(緑屋出久)が犯罪者扱い・指名手配されてるんだ??って思ったんだけど、成程…

巻き込まれですね!(笑)ここで登場するロディ・ソウル(声/吉沢亮)がまたこんな性格の持ち主とは思ってなかったので非常に面白かったです。

(C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

観る前のロディの性格→明るい、お調子者、クール、強い、ペットみたいなのが一緒にいる、一匹狼

実際のロディの性格→明るい、めちゃめちゃ弱音吐く、ペットじゃなくて個性、大事な弟や妹がいる

そう、このロディめっちゃ勝手なイメージだけど轟焦凍みたいなクール系の性格かと思ってたんですよ!

それが全く違って、めっちゃ弱音吐くし後ろ向き。いや現実主義なんかな。両親がいないので一人で二人の妹や弟を養っていかなくてはならないので自分の夢も見る暇なく働いてるんですよね。これが本当につらい…

何というかロディの生活が底辺にいる自分と重ねてしまってつらくなりました(涙)

ヒロアカの大ファンだという吉沢亮さんが声優をしてらっしゃるんですが、高すぎずに丁度良い声音でした。

そんなロディ、めちゃくちゃ人気なんですよね。最初の動きとか凄く軽快で観てて最高なんですが、中盤になると敵が欲しがってるケースの中身を敵に渡そうとしたり(それによって自分の住む場所/妹や弟は助かるけど他の人たちは悲惨な目に合う)デクやヒーローが頑張っているのにそういうところにイラッとしてしまったりもしたんですが、彼が人気になる理由がわかる、今までの事があってから余計に輝く見せ場がありました。

そらそうだわな!

最後の最後で満身創痍になりながらも個性(鳥)が世界を救うんですよ。

ほんと一番の見せ場ですね!!

https://twitter.com/2580Nkstk/status/1432997842222678016

個人的には最後デクとロディが成功した後笑いあってるのがとても好きですね、もうここのシーンだけでロディ、お前よく頑張ったよ最高だよ!と思わずにはいられない。最初の気分は吹っ飛びました。

ヒロアカ映画第3弾 デク(緑谷出久)について

今回もデクはめっちゃヒーローしてました!!

(C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

本当に根っからのヒーロー気質なんだなぁと、デクはなんというか危なっかしい(自分のこと二の次)なんだけどヒーローとして安心できるなぁという感じ。こんな優しい人に助けられたりしたらファンになっちゃうよ。

しかし一つ言わせて欲しい。

最後のたこ殴りの件(笑)

あれはあまりに高速すぎて分裂して見えたのかな?しかもあのポーズに笑ってしまいそうだったよ!!

どういう…面白いのはデク、バクゴー、焦凍の三人の中でデクが一番脳筋かもしれないっていう点。

意外にもバクゴーや焦凍なんかはちゃんと考えて闘ってるっていうのがわかるんですが、デクに関してはなんというか物理。

最後は敵をたこ殴りという力技。ルフィパイセンを思い浮かべちゃいました。

や、でも今回のデクも頑張ってたし格好良かったよ…!!

爆豪勝己と轟焦凍

(C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

まさかのかっちゃんが闘う相手があんなモブのようなヴィランとは思いませんでした(笑)

いやでもかっちゃんと相性の悪い敵だったのでかなり苦戦していましたが、しかしかっちゃん絶対服破けるね…!!

これはもうファンサービスなのかな!?(笑)

中盤辺りからずっとモブ相手(失礼)と闘いを繰り広げるかっちゃん。

すぐ倒せそうなのになかなかしぶとい相手で決着が結構つかないんですが、最後は余裕と見せかけ結構満身創痍で勝利!

一人で倒すんだからほんともう立派なヒーローだよ。

(C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

今回私的に一番格好良かったのはなんといっても轟焦凍!!ショートでした!!

かっちゃんと同じくモブ(失礼)ヴィランと一対一で闘うんですが、戦闘シーンがなんかとっても格好良かったです(語彙力)氷と炎を扱うのってほんと反則的に格好良いんじゃい!エンデヴァー推しだから余計かもしれんけど(笑)

ここのショートを観てちゃんと考えながら闘ってるのに感動しました。

あとショートは指示出すの早くてうまいですね!

普段あんなに天然炸裂してるのに!!

けどデクとバクゴーが居てくれて良かったです(天然炸裂するから)

今回の映画でも見事な天然を見せつけてくれたので彼はやっぱり面白いです。映画の中でも好きなシーンの一つですね。

これは是非観て確認して欲しいです(笑)

大人たちプロヒーローの活躍

いやもうこれに関しては、なんというか…もっと活躍して欲しかった面もあるんですが大人たちに前に出られたらデクの見せ場が無くなってしまうので難しい所ですね(笑)

(C)2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

けど核爆弾を上空に持って行き被害を食い止めようとするエンデヴァーや海の方に持って行こうとするホークスや、なんというか爆破したら真っ先に自分が死ぬという覚悟で物事にあたる先輩ヒーロー達の姿には格好良くて感動しました。

ほんと最後まであきらめない姿痺れますね!!

映画館ではもう上映が終了しているだろうと思うので、DVD化や配信を楽しみに待ちたいと思います!!

この記事を書いた人

アナログお絵描きが好きなのんびり腐女子|本当の自由を目指して雑記ブログを運営中|主に漫画の紹介やエッセイ漫画を増やしていきます☺️✨

最大の目標は
『平日プラプラできる人間になる』

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次