『冴えない僕は、君のヒーロー』ぽっちゃり主人公のBL?友情?気になる関係!

amazon

あらすじ

こんな僕でも、誰かのヒーローになれる。

まだまだ駆け出しで“ぽっちゃり”な舞台俳優・本次郎は、一人前の役者を目指して日々稽古に励んでいた。
そんなある日、匿名のファンからスイーツの差し入れが届き…?差出人の正体はなんとスイーツ店で本次郎の隠れ大ファン。パティシエの紺之介だった!

はじめてのファンに喜ぶ本次郎。こんな自分にも応援してくれる人がいる。その想いを胸に舞台に臨むが――!?
冴えない俳優とパティシエは支え合い、一緒に歩き出す――。

 Amazon

のれ先生が描かれるこの漫画『冴えない僕は、君のヒーロー』Qurie Comics(クリエコミックス)がとってもほっこりする読後感と満足感度が高かったので紹介させてください。

ネタバレ感想というほどでもないですが、ちょっとだけ内容に触れているのでネタバレ避けたい方は気を付けて下さい(笑)

いやあ、もうね!!

この表紙からして、え…ぽっちゃり系??って思う方もいるかもしれません。

主人公の 本次郎、あだ名は『ぽんじろう』もうこの人が駆け出しの舞台俳優なんですけど、そのひたむきでまっすぐなところやお菓子が大好きなところ、とても素直でマスコット的存在なところはとても読んでいて癒されること間違いなしです!!

そんなぽんじろうを、仕事で行き詰っていたもう一人の主人公 パティシエの紺之介 がたまたま観に行った舞台でぽんじろうの演技や頑張っている姿に元気をもらい、熱心なファンになり、お菓子の差し入れをするようになって~のストーリーです。

この 紺之介も本当に良い人で、控えめでぽんじろうと一緒でとてもまっすぐなところが好感持てます。

自分の手作りしたお菓子を美味しそうに食べてもらえたらファンとしては堪らないですね(笑)

そんな2人のお互いがお互いをリスペクトしてこれからも付き合おうっていうの、とても読んでいてとうてぇ~ッ!!(尊い)ってなるんですよね。

これ、1巻を読んだ限りではBL?って思います。BLなんてどこでも言ってないんですよね~

作者さんがBLって断言している様子もないので

これから先友情物として良い感じになっていくのかな??っていう風にも感じられるんですが、この漫画BLコーナーに並んでるんです…(笑)

だからBLの関係にこれからなっていくのかな??って期待半分に思っているんですが…

いや、この二人のBLとかとても最高なので是非ぽんじろう受けで!!読みたい!!(切実)

そういやぽんじろうと 紺之介 のモチーフは狸とキツネらしいですよ(笑)

寒いこれからの季節に心が温まる素敵なお話です。疲れた心が癒される…どん兵衛食べたい。

そんなわけで私は早くも2巻が待ち遠しいです。

この記事を書いた人

アナログお絵描きが好きなのんびり腐女子|本当の自由を目指して雑記ブログを運営中|主に漫画の紹介やエッセイ漫画を増やしていきます☺️✨

最大の目標は
『平日プラプラできる人間になる』

コメント

コメントする

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次